御供の花

ご霊前・ご仏前の横にお供えする場合、そのまま置いて飾って頂けるタイプのアイテムがおすすめです。
また、水遣りなどお手入れが不要なアイテムですと、先方様にご負担をかけることがありません。
ご仏壇の花瓶に飾って頂く場合は、ブーケタイプのアイテムをお選びください。

法事や法要の場合、お供えの花は祭壇両脇の花瓶に飾られるのが一般的です。
お花をバランス良く組んであるワンサイドブーケは、ラッピングを外せばそのまま花瓶に飾れますし、法要終了後は、墓前にもお供え可能です。

*御供に贈るお花を選ぶ際は、故人が亡くなられてからの日数がひとつのポイントです。
四十九日迄ですと、ホワイト・グリーン系(通称”白流れ”)にてお花をまとめるのが無難とされています。
(近親者や懇意にされていた方だと、故人がお好きだった色や花を使うのは可です。)

*アイテム選びに迷った時は、遠慮なくお問い合わせ下さい。おすすめのアイテムをアドバイスします。

おすすめのスタイル

  • ワンサイドアレンジ

    ボリューム感のあるフラワーギフト。そのまま置いて飾れるアイテムです

  • ワンサイドブーケ

    見栄えが良い、コストパフォーマンスに優れたアイテム。花瓶にそのまま飾れます

  • マジックブーケ

    邪魔にならないサイズ感やメンテナンスフリーである点など、多くのセールスポイントを持つアイテムです

  • ロースタイルアレンジ

    ナチュラルな中に、クォリティの高さを感じさせるアイテム。置き場所を選ばないちょうどいいサイズ感です

おすすめの商品

表示数:
並び順:

カテゴリ一覧