レーベルさんのブログ

フラワーレーベル店主のブロクです。
くだらないけどごかんべんを。

未分類

お供え花のご注文について

投稿日:2018年10月21日 更新日:

初七日とか 四十九日とか 一周忌など 区切りの法要はもちろん

仏壇へのお参りやお墓参りなど

御供のお花が必要な時は突然やってきます。

 

弊店では

お祝いのお花だけではなく、御供のお花も当然ご用意させて頂きます。

 

ただ

御供花の定番、菊の花は常時取り扱っているわけではありませんので

それ以外のお花を使って、仕上げさせて頂きます。

 

 

洋花中心にはなりますが

トルコキキョウやアスターなど 

御供のお花に使用しても問題の無い品種のものを使って仕上げます。

 

ご依頼のほとんどは仏式での御供なので、トゲのある花 バラ などは使用しませんが

洋式での御供や 故人様がお好きだった場合は、アレンジに加える場合もあります。

 

 

ご依頼の際に、その旨お伝え下さればご要望に沿ってご用意致します。

 

 

次に お花の色目

 

最近の葬儀では、結構華やかな色目のお花を使って祭壇を飾っている場合があります。

 

ですが

 

よほど関係の深い間柄でない限りは、無難な色目で仕上げたほうがよいかとワタクシは思います。

 

特に四十九日があける前であれば

色を入れないホワイト・グリーン系のお花 いわゆる”白流れ”が先方様にも失礼にあたらないかと。

 

このあたりの具合も、ご依頼の際 お気軽にご相談下さいませ。

 

あと

”亡くなったペットの仏前に供えたいんだけど” というご依頼も多く頂きます。

 

 

お花の種類とか色目については、そこまでこだわる必要はないとは思います。

亡くなったワンちゃんやネコちゃんのイメージに合わせた花や色目で仕上げた方が

飼い主様も喜んで頂ける場合もありますので。

 

上の写真は ”亡くなった動物にお供えしたい” というご依頼でご用意したマジックブーケですが

このマジックブーケ、ペットへのお供えのお花してケッコー人気があります。

かわいらしい風貌と小ぶりな点がその要因ではないかと。

 

 

御供のお花

ご要望の折には、いろいろお聞かせ下さいませ。

先方様に失礼があってはおえませんからねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-未分類

投稿者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アートフラワー

ワタクシ ここんとこ 果物にハマっております。   いえ モノホンの果物ではありません。 好きですけど   造花の果物のコトなのです。   最近は造花のコトを&rdquo …

新たなサイズをご準備しました。

今回のblogはニッシーが担当します。 今回は、blogの写真でも度々登場する、ロースタイルアレンジに 従来のサイズよりもこじんまりとした可愛いSサイズ4320円が 新たに仲間入りした、ご報告です。 …

no image

あったかくなるお話

最近すぐにお風呂が冷めてしまうのが残念、 のーつか がお送りします。 本日もみぞれが降ってとっても寒いですよね。 そんな冷え込む毎日に、あったかくなるお話を。   お電話でバラの花束の注文が …

ダイヤモンドリリー

花屋たるもの 己が仕入れた花、全てに変わらぬ愛情を注がねばならぬもの   なのですが   やはり、ソコはにんげん 好みの花と そうでない花がでてきてしますのでありまして &nbsp …

お花を贈る際の選び方

今回のブログ担当はニッシーです。   花屋で働きはじめる以前の自分もですが 贈り物にお花を渡したいけど、と思っても カラーで悩んだり、花束にするのかアレンジメントにするのか 悩まれることが、 …

2019/11/12

元気でます

2019/10/25

カメラ小僧

2019/09/30

LINE@

2019/09/29

テーマカラー

no image

2019/05/18

青いお花

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930